勇気を出して受けた植毛で人生が変わりました

同年代と比べても目立つ薄毛になる

同年代と比べても目立つ薄毛になる : 様々な方法を試したが最終的に植毛を決意 : 植毛の手術を受け人生が180度変わったかのよう

物心ついた時には抜け毛が気になり始め、年齢と共に髪の密度が低下した結果、同年代の人と比べてショックを受けるほどの薄毛になりました。
ストレスや生活習慣など、思い当たることがないわけではありませんが、一番の理由は遺伝だと確信しています。
特に父親の毛量はかなり少なく、若い頃の写真を見ると既に年齢より老けていました。
つまり、自分の薄毛は遺伝的なもので、これは努力ではどうすることもできない宿命だと諦め掛けました。
青春を楽しみたい、好きな髪型で外出したいなど、誰もが普通に思い描く希望は自分とは無縁に感じられました。
評判のシャンプーを使ってみたり、毎日念入りにマッサージをするなど、自分なりに努力はしたつもりです。

苦手な野菜にも挑戦しましたし、髪に良いといわれれば何でも試しました。
サプリは非常に高額なものを選び、仕事で疲れたり億劫な時でも、欠かさず運動をして体を鍛えました。
その結果として薄毛の進行は遅くなりましたが、残念ながら進行を食い止めるには至りませんでした。
もう隠し切るのは無理だと理解した時、取り敢えず髪の毛を短くして、なるべく自然に見えるように心掛けています。
それでも、鏡を見る度に髪の毛に対する憧れは募り、何とかして取り戻したいと思うようになりました。
カツラやいわゆる振り掛けなど、見掛け上の改善方法も検討しましたが、最終的に行き着いた結論は植毛です。